ユーザ用ツール

サイト用ツール


dsair_jp

Desktop Station Air

English page is here

Desktop Station Air(DSair) は、Wi-Fiに対応したDCC/MM コマンドステーションです。東芝メモリのFlash Air W-04とArduino UNOをベースとした技術で構築されており、超小型でブースターも搭載しています。一台で、複数人で歩き回りながらDCC車両やポイントアクセサリを自在にコントロールできます。

簡単な紹介と説明書を以下のPDFファイルにまとめています。ぜひご参照ください。
DSair 紹介PDF(日本語) Rev.4, July 25 2018, 3.8MB
DSair 紹介PDF(英語) Rev.3, May 12 2018, 3.4MB

DCCに詳しくない方は、さあ!はじめよう! / Getting startedも合わせてご覧ください。

より安価なバージョン、オープン版をお求めの場合は、DSshield with FlashAirを参照ください。こちらはサポートはありませんが、ほぼ同等レベルの機能を、オープンハードウェアで実現できます。

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_dsair_5th_bigpcb-thumbnail2.jpg

Youtube 動画



特長

NMRA DCC規格に準拠した製品です。国内だけでなく、欧米のメーカーのデコーダや搭載車両を動かすことが出来ます。

  • Wi-Fiアクセスポイントを内蔵しています。東芝メモリのFlash Airをベースにしています。
  • 80x58x25mm, 超小型で1.5A(連続)のブースター内蔵です。
  • アプリのインストール不要。ブラウザ上に表示します。
  • 12V ~ 18Vをサポートしています。
  • 全世界のDCCとメルクリンの車両、ポイントに対応しています。

参考画像

オリジナルのWebアプリを内蔵しています。面倒なインストールは一切不要!iOSもAndroidも、TVもパソコンも、ブラウザが入っていれば操作できます。

DSairと、DSshield with FlashAir (DSairのオープン版)の比較

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_dsair_proto2-thumbnail2.jpg

配線

DSairは、ルーターもパソコンもブースターも要りません。これ1台だけのシンプルです。あとは、モダンブラウザ(HTML5対応)のインストールされたスマートフォン・タブレットをご用意ください。なお、アプリのインストールは不要です!

説明書・ユーザーマニュアル

ユーザーマニュアル

LED表示の説明

ゆっくり点滅 アイドル中(線路電源ON待ち)
高速2連続点滅 FlashAirが見つからない、通信できません
高速点滅 電圧エラー(過電圧、または低電圧)
点灯 線路電源ON(DCCパルス出力中)

リセットボタン

フィーダ出力コネクタ(CN2)の横にスイッチ(SW1)があります。リセットボタンとなっており、押すとリセットされます。線路電源は強制的に遮断されます。

緊急時などにご活用ください。

スマホの接続方法

  1. DSairの電源を投入します。(ACアダプタを繋げます)
  2. スマホのWi-Fi接続画面で“flashair xxxxxxxxxxx”を探します。
  3. パスワードには12345678を入れます。
  4. ブラウザを開いて、http://flashair/ にアクセスします。

DSairの画面上で、SSIDやパスワードを変更できます。変更した場合は、必ずどこかに記録して忘れないようにしてください。また、Wi-Fi設定のやり直し(変更したSSIDやパスワードの入力)と、ブラウザの再起動が必要です。

FlashAirのアップデート方法

当社からではなく、量販店で購入した新品や、古いバージョンのFlashAirをアップデートする場合には、自動ツールを提供しています。 以下の手順を参考に、作業を行ってください。なお、有償のアップデートサービスも行っております。

FlashAir アップデートツール

Androidスマホでアプリ風に使う

AndroidのChromeには、「ホーム画面に追加」を使うことで、URLバーを表示しないでアプリっぽく表示してくれる機能があります。これを活用すると、結構良い感じになります。URLを打ち込まなくて良いので楽です。

buin2gou.sakura.ne.jp_sblo_files_powerele_image_android_chrome_add_home-thumbnail2.jpg

iPhone/iPadでアプリ風に使う

iPhone/iPadでアプリ風に使う

iOSにも似たような機能があり、アプリ風に使えます(Wi-Fiで繋がっているときだけ) URLを打ち込まなくて良いので楽です。

Safariを起動し、以下の手順で操作していきます。 まず、http://flashair/を開いたら、オプションボタンを押します。一番下の行をスクロールして、ホーム画面に追加を選びます。

URLと名前を登録します。

こんな感じでアイコンが追加されます。Z21、eトレインコントローラ、KATOスマートコントローラアプリと並んでも違和感は全くありません。

URLバーが消えて、アプリっぽく操作できます。

Supported devices and Browsers

Firefox Supported
Chrome Supported
Opera Supported
EDGE/IE not Supported.

ファームウェア

Arduinoスケッチを含むファームウェアパック

ATMEGA328P-PUの中身を書き換えるためのArduinoスケッチと、FlashAirのカードにコピーするWebアプリのパックは、以下からダウンロードできます。日付が新しいほど最新です。

Rev. Date URL Notes
R2d 2018/11/3 DOWNLOAD DSair2と共通化
R0v 2018/7/25 DOWNLOAD CV書き込み機能の追加
R0u 2018/7/16 DOWNLOAD 線路配置機能の追加
R0s 2018/5/17 DOWNLOAD スマホ向け最適化、エラー対策
R0r 2018/5/4 DOWNLOAD FlashAirの一部ロット対策を実施
R0q 2018/5/1 DOWNLOAD スマホ向け最適化
R0p 2018/4/22 DOWNLOAD 第三回勇者キット,模型市2018販売完成品向け

FlashAirカードのみを簡単にアップデートするツール(アップデータ)

量販店などで購入したFlashAirを自分でアップデートするためのツールも提供しています。説明書に記載していますが、手動操作(隠しフォルダのSD_WLANをコピー)することもできます。

Online Order

ご注文はDesktop Station shopをご利用ください。

Package Price
DSair (FlashAir付) 16800JPY
DSair エキスパートキット*1 7800JPY
ACアダプタセット 2000JPY
日本国内送料 200JPY
海外送料(e-packet) 1000JPY

*1 自分で半田付けできて、FlashAirに入れるDSairアプリをご自分でコピーして設定できる場合、費用を抑えることが出来ます。ただし、設定についてのメールでのご質問や、FlashAirにおけるトラブル対応はご遠慮ください。自由に質問の出来る、デジタル鉄道模型フォーラムをご利用ください。

DSairアプリを簡単にFlashAirに設定するツール FlashAir アップデートツールを無償で公開しています(Windows8以降対応)

Developers Guide

自分でDSairに接続するソフトやデバイスを作成したい人向けのWi-Fi通信の仕様書です。

DSair Wi-Fi Specification

User's Review

dsair_jp.txt · 最終更新: 2018/11/03 08:14 by yaasan